勝地涼

勝地涼の学歴が凄い!出身中学は偏差値60の明大中野?高校や大学も調査!

数多の作品に出演しており、今をときめく実力派俳優の一人である勝地涼さん

真面目な役どころやNHK朝ドラ『あまちゃん』での「前髪クネ男」など、幅広い役をこなせる、その実力は誰もが認める俳優さんですよね。

今回はそんな勝地さんの出身校について調査していきたいと思います!

中学はかなりの偏差値を誇る学校だったとの噂も…?

高校はどこだったのか?大学には進学しているのか?見ていきましょう。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

 

勝地涼の出身中学は偏差値60の明大中野?

たくさんのドラマや映画に出演し、その度に強烈な印象を与える勝地涼さん。

奥さまはあの元AKB48の前田敦子さんであったりと、話題に事欠かない、今や最前線の俳優さんですよね。

まずはそんな勝地涼さんのプロフィールから見ていきましょう。

勝地涼(かつぢ りょう)
生年月日:1986年8月26日
出身地:東京都 自由が丘
血液型:AB型
身長:175cm
事務所:フォスタープラス
活動期間:2000年~

2000年に放送されたドラマ『千晶、もう一度笑って』でデビューした勝地さん。

2005年に公開された映画『亡国のイージス』では、日本アカデミー賞の新人賞も受賞し、その存在を全国に轟かせました。

そんな輝かしい俳優人生を歩んでいる勝地さん、出身中学がものすごく偏差値の高い学校ということで、早速見ていきたいと思います。

勝地涼さんの出身中学は、東京都中野区にある「明治大学付属中野中学校」だということが判明しています!

明治大学付属中野中学校ウィキペディアにも名前が記載されていますし、過去に出演されたテレビ番組でも男子校だったこともお話しされていることから間違いなさそうですね。

いつの時期なのかは分かりませんでしたが、卒業はせずに別の中学に転校されているようです。

この「明治大学付属中野中学校」、「明大中野」と呼ばれている中学校はかなり偏差値が高い学校のようです。

その偏差値はなんと60以上ということで、かなり勉強が得意でないと入るのは難しそうですね…。

そんな難関中学校に、中学受験して入学したということは、小学校の頃から勉強に力を注いでいたと思われます。

また、明大中野の卒業生には勝地さんの他に、俳優の西田敏行さん松方弘樹さんミュージシャンの宇崎竜童さんなどなど、そうそうたる有名人の方がいるようです。

なんだかすごい中学校ですね…(笑)

上の写真は、明大中野の制服です。

学ランだったようです!

勝地さん、似合いそうですよね!!

勝地涼の小学校、中学校の卒アルを確認!高校時代の部活や画像も徹底調査勝地涼さんといえば、沢山のドラマに出演されていて個性的な役柄でも人気を集めていますよね。 勝地涼さんは若い頃から芸能界に入られ活躍をさ...
勝地涼の実家は不動産会社でお金持ち!自由が丘で花屋も経営?画像強烈なキャラクター前髪クネオ役が話題となった勝地涼さん。 現在放送中のドラマ「ハケンの品格」では真面目なサラリーマン役を演じており幅広い...

勝地涼の出身高校は?偏差値も調べてみた!

そんな偏差値60以上のエリート中学校である明大中野は、大半の人が同系列の『明治大学付属中野高校』に進学するようで、この高校もかなりの偏差値を誇る超進学校だと言われています。

明治大学の付属校ということで、高校卒業後は明治大学に進学する人が多いハズなので、勝地さんも小学生の頃はそんなプランを立てていたのかもしれません。

しかし、実際には勝地さんは明大付属中野高校に進学はしておらず、同じ東京都中野区にある堀越高等学校に進学されています

この堀越高等学校、言わずと知れた芸能人が多く通う、芸能コースがある事でも有名な高校ですよね!

中学生の時にスカウトされて芸能界で活動していくことになった勝地さん。

中学を卒業する頃には、芸能界で頑張りたいという想いが強くなっていったのかもしれませんね。

そんな堀越高等学校の偏差値は37程度です。

勉学と言った点ではかなり入りやすい高校なので、高校に入ってからも勉強で苦しまされることはなかったのではないでしょうか?

また、高校時代の同級生にはタレントの紗栄子さん俳優の市原隼人さんがいるようで、なんとも華やかな学年だな…という印象ですね。(笑)

インタビューでは、「学校ではいつも寝ていた」と話されていました。

中学2年生でデビューを果たし、高校時代にもドラマ『さとうきび畑の唄』や『盲導犬クイールの一生』、『ちょっと待って、神様』などなど、さまざまなドラマに出演していたことから、かなり忙しい高校時代を過ごしていたのではないでしょうか。

そんな忙しい高校生活で、「本当に芸能の仕事をやりたいのか?」と悩んでいたそうで、将来に対してはかなり不安を感じていたということです。

勝地涼の大学は?最終学歴を確認!

中学は進学校で偏差値の高い『明大中野』ですが、高校からは芸能コースのある『堀越高等学校』。

では、大学はどこに進学したのでしょうか?

調査の結果、勝地さんは大学には進学しておらず、高校卒業後に俳優1本で行くと決めたそうです。

勝地さんの最終学歴は「高卒」ということになりますね!

この決断にはかなり悩まれたそうで、母親からは大学に進学した方が良いと言われ、父に相談したところ「お前の好きなようにしろ」と言われたと、インタビューで語られていました。

逃げ道がないぶん、‘‘仕事が忙しい・忙しくない‘‘がリアルに出てくる状況に自分を追い込むことにしたんです。

関西テレビ 『素敵な選Taxi』インタビューより引用

決断した理由もかっこいいですね。

プロとしての覚悟が感じられます。

そして、高校卒業してすぐに抜擢された映画『亡国のイージス』如月行(きさらぎ こう)を演じ、日本アカデミー賞新人賞を受賞したということで、この覚悟ゆえの結果だったのではないかと考えられますね!

とは言え、中学受験を勝ち上がり、有名な偏差値60越えの進学校に通っていた勝地さんです。

芸能の道に進まずに、高校・大学と勉学に勤しんでいた場合は、かなりの超難関大学に進んでいたのではないでしょうか?

有名な大学の教授さんになられていた…なんていう未来もあったかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は俳優の勝地涼さんの出身校・最終学歴について調査していきました。

中学は偏差値の高い学校だったということで、勉強は得意だったようですね!

その頭の良さを生かして、色々考えながら演技しているから、あんなにも魅力的な引き込まれる演技ができるのかもしれません。

今でも多くの作品に出演している勝地涼さん。

これからの活躍もきっと期待の出来る、目が離せない俳優さんです!

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

勝地涼の小学校、中学校の卒アルを確認!高校時代の部活や画像も徹底調査勝地涼さんといえば、沢山のドラマに出演されていて個性的な役柄でも人気を集めていますよね。 勝地涼さんは若い頃から芸能界に入られ活躍をさ...
勝地涼の実家は不動産会社でお金持ち!自由が丘で花屋も経営?画像強烈なキャラクター前髪クネオ役が話題となった勝地涼さん。 現在放送中のドラマ「ハケンの品格」では真面目なサラリーマン役を演じており幅広い...

 

スポンサーリンク