永山瑛太

【画像】永山瑛太は顔変わった?劣化や老けたと話題!太ったとの声も? 

俳優の永山瑛太さんといえば、若い頃から第一線で活躍していますよね。

2021年4月スタートのドラマ「リコカツ」にて、北川景子さんのW主演をつとめることでも話題になっていますね。

そんな永山瑛太さんですが、近年「顔が変わった?」と言われることが増えたそうなんです。

今回は、永山瑛太さんの顔が変わったという噂について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

【画像】永山瑛太は顔変わった?世間の声や評判も調査!

永山瑛太さんといえばモデル出身ということもあり、独特の雰囲気とスラっとした抜群のスタイルが印象的ですよね。

「WoterBoys」のときから頭角を現しており、弟の永山絢斗さんと2人そろってイケメン俳優として人気を博しています。

そんな永山瑛太さんですが、ここ近年で顔が変わった!と言われているようなんです。

世間でも永山瑛太さんの顔が変化してる!という声があがっていました。

特に言われているのが、永山瑛太さんの「目」みたいですね。

最初に目が変化していると言われたのは、2015年までさかのぼります。もともとシャープな目をしていましたが、ぱっちり二重になったり、腫れぼったい目になったり・・・その変化は様々なようです。

永山瑛太さんが出演している「住友生命」のCMは、2015年から放送スタートしたのですが、その頃から目の変化に気づかれたようです。

このCMでは永山瑛太さん演じる真面目なサラリーマンがばっちりハマっており、コミカルな雰囲気ですよね。

メガネをかけていて無表情な役なのですが、左目が大きく二重で、右目が腫れぼったい印象です。

左右でここまで違うというのも、少し違和感がありますよね・・・

また、永山瑛太さんが過去にイメージキャラクターをつとめていたJRAのCM。「日本ダービー」の広告では、やはり右目が大きく感じます。

永山瑛太さんはかなりお酒を飲むそうですから、二日酔いでむくんでいるのかな?とも思えますが・・・ドラマなど映像作品ならともかく、ポスターではあまり考えられないですよね。

二重のラインがくっきりしており、腫れぼったい印象なので、以前のシャープな永山瑛太さんとの変化が見て取れます。

短い期間で目の変化が分かった永山瑛太さんですが、集中して目の整形が噂されたのがだいたい2016年前後なんですね。

整形疑惑以外にも、目の病気やストレスなど、色々な憶測が流れていましたが・・・

結局は何が理由なのかははっきりしませんでした。ここ近年はそこまで目に違和感を感じませんし、その時期だけ体調に変化があったのかもしれません。

たびたびささやかれる整形疑惑ですが、「左目を二重まぶたに整形した」と言われていました。

しかし、片方だけを整形するのは不自然ですよね。何か病気で手術したという可能性も無くは無いですが、あまり考えずらいです。

最近の永山瑛太さんの目はもとに戻っているように見えますし、その時期だけ何かしら目に不具合があったのでしょう。

永山瑛太は演技下手?うまいとの声も!経歴や演技力の評価も確認ドラマに映画、CMと長きにわたり大活躍中の永山瑛太さん。 若いころから実力派として知られる永山瑛太さんですが、その演技力については世間...
永山瑛太の実家は東京都板橋区にある焼肉店!住所は?韓国ハーフの噂も徹底調査!俳優としてさまざまな作品に出演している永山瑛太さん。 2021年4月放送開始のドラマ「リコカツ」で北川景子さんとW主演することでも話題...

永山瑛太は劣化した?老けたとの声も!若い頃の画像と比較!

永山瑛太さんはモデルとして芸能界入りを果たし、雑誌「ホットドックプレス」で活動していました。

その後、ドラマ「WATER BOYS」で一躍知名度を高め、人気俳優の仲間入りを果たします。

そんな永山瑛太さんですが、最近老けた、劣化したという噂が浮上しています・・・

全盛期の永山瑛太さんは20代ですから、見た目に変化があるのは当然ですよね。

たしかに過去の画像と最近の画像を見比べると、年齢を重ねて雰囲気が変わっているように見えます。

昔からかなりの細身ですらーっとしていてかっこよかたので、多少の変化でも劣化したなんて言われるようになってしまうのでしょう。

また、ある年から永山瑛太さんが太った、と言われるようになったのです・・・

永山瑛太が太った?噂の真相を徹底調査!画像

永山瑛太さんが「太った」と言われるようになったのは、2017年に主演をつとめたドラマ「ハロー張りネズミ」のころでした。

久しぶりの連ドラ出演ということもあったのですが、「顔が丸くなった」「太った」と、かつての姿と比べてその容姿の変化っぷりに驚きの声があがっていました。

このときは「役作りのために太った」という噂もありましたし、永山瑛太さんがお酒好きということもあって、「飲みすぎで太った」という声もちらほら・・・

このドラマでは一風変わった探偵役を熱演し、下ネタ好きでおせっかいだけれど、人情味溢れる役でした。

「ハロー張りネズミ」は漫画が原作なのですが、たしかに主人公はスレンダーというわけではありません。

スタイル抜群の永山瑛太さんとはあまり似ていない風貌なので、あえて役に違和感を無くすために太ったという可能性も無くはないですね。

また、同年出演した「関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!」でも、太っている!と話題になったのです。

背が高くてスラーっとしたモデル体型をイメージしていましたが、なんだか別人のように顔が丸くなっていたのです。

もちろん一般的にいったら十分細い方なのですが、元がほっそりしていたため、余計に丸く見えてしまったのでしょう。

髪型も長髪で今までのイメージと違うため、余計に違和感を感じたのかもしれません。

過去の画像と比較すると、輪郭が丸くて顔が一回り大きく見えます。

しかし、シャープな顎のラインは変わりませんし、今までやせすぎていたのが程よい体型になったのかな?という気もします。

また、2021年4月から放送開始予定の「リコカツ」のポスタービジュアルが公開されたのですが、そこでも『顔変わった』『顔が丸いような気がする』という声があがっていました。

髪型のせいもあるかもしれませんが、なんとなく永山瑛太さんの容姿に違和感を覚える人が多かったようですね。

輪郭もそうですし、口回りにもお肉が付いているように思えます。

ただ、髭をそっているのと髪型が変わっていること、映像での角度によっても差が出てくるでしょう。

特に俳優さんや女優さんは、演じる役によってだいぶ雰囲気が変わることがありますよね。それだけ永山瑛太さんは演じる役に没頭しているのではないでしょうか。

また、永山瑛太さんはいわゆる「塩顔男子」の部類ですので、髭がある無しでかなり印象が変わります。

短髪になったり髭をそったりで、見る人からすると別人に見えるというわけですね。

まとめ

今回は、永山瑛太さんの顔が変わったという噂について紹介しました。

昔の画像と比べると、たしかにたびたび顔の印象が変わっているように見えました。

一部では目の整形疑惑がありましたが、今は元に戻っていますし、どのときのコンディションで顔が違ったのでしょう。

最近は「老けた」「太った」と言われることもありますが、素敵な俳優さんであることに変わりありません!

今後も多数の作品に出演していただけるのが楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

永山瑛太は演技下手?うまいとの声も!経歴や演技力の評価も確認ドラマに映画、CMと長きにわたり大活躍中の永山瑛太さん。 若いころから実力派として知られる永山瑛太さんですが、その演技力については世間...
永山瑛太の実家は東京都板橋区にある焼肉店!住所は?韓国ハーフの噂も徹底調査!俳優としてさまざまな作品に出演している永山瑛太さん。 2021年4月放送開始のドラマ「リコカツ」で北川景子さんとW主演することでも話題...

 

スポンサーリンク