高橋文哉

高橋文哉がpopteenを辞めた理由は?卒業のきっかけを確認!現在の活動や経歴を確認

高橋文哉さんといえば、若手イケメン俳優として頭角をあらわしてきていますよね。

「先生を消す方程式。」の演技で注目され、現在放送中のドラマ「着飾る恋には理由があって」にも出演していますね。

そんな高橋文哉さんですが、過去にpopteenモデルを辞めた理由について話題になっているようなんです。

今回は、高橋文哉さんがpopteenを辞めた理由について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 


高橋文哉がpopteenを辞めた理由はなに?

高橋文哉さんは、2017年6月に開催された『男性高校生ミスターコン2017』でグランプリを獲得しています。

このコンテストは2015年からスタートし、日本一かっこいい高校生が決まる注目のコンテストです。

それまで将来の夢は料理人だった高橋文哉さん。高校卒業と同時に、調理師免許を取得しています。

これまでは料理人を目指している高校生でしたが、関東グランプリをいただいた時点で「俺は芸能界に行って絶対に成功する!」と決めていたんです。調理師になるために私立の学校まで行かせてくれた、お母さん、お兄ちゃん、おばあちゃんも全員背中を押してくれて、その時に「全力で頑張らないと」と改めて感じました。今後は俳優業を頑張りながら、料理も特技として磨いていきます。
CINEMA NEWSより引用

コンテストでグランプリを獲得したことをきっかけに、芸能事務所『A-Plus』に所属し、2018年2月から雑誌『Popteen』でモデルデビューを果たしています。

popteenに登場するやいなや、ティーンを中心に人気を集め、バラエティ番組やドラマにも出演するようになります。

そして、2019年9月には『仮面ライダーゼロワン』の主演・飛電或人(ひでんあると)役に選ばれました!

令和初ライダーが誕生したということで、大きな話題になりました。

高橋文哉さん自身は『仮面ライダージオウ』を観ながら育ったそうで、念願の仮面ライダーシリーズへの出演でかなり興奮している様子でした。

しかし、このころから『Popteen』に登場することがなくなり、プロフィールにも名前が載っていないそうなんです。

このことから、いつの間にか『Popteen』を卒業した、という風に言われています。

しかし、正式に卒業を発表したわけではなく、ただ単に『仮面ライダーゼロワン』の主演から忙しくなってしまい、スケジュールが合わないだけなのかもしれません。

同時に恋愛リアリティショー「オオカミくんにはだまされない」にも出演していますし、かなり多忙になったのは間違いありませんね。

『オオカミくん』出演時は、鈴木美羽さんやめるるさんと仲がよく、Popteen』の撮影でも会うことを話していました。

少なくとも、2019年まではPopteenの撮影に参加していたということですね。

高橋文哉がpopteenを卒業するきっかけになった出来事を確認!

日本一のイケメン高校生として注目を集めていた高橋文哉さん。「仮面ライダーゼロワン」「オオカミくんには騙されない」などの出演でも人気を博していますね。

それまではpopteenのモデルとして活躍していたのですが、いつの間にか登場しなくなっています。

「popteen」はティーン向けの女性ファッション誌で、人気モデルを多数輩出してきた人気雑誌ですね。

最後にpopteenに出演したのは2019年8月だったようで、それ以降はモデルとしての活動は見当たらず、公式サイトからも名前が消されているのです。

そのため、ファンからは「Popteenを辞めた?」と心配されていますが、所属事務所もpopteen編集部も、卒業については発表しいません。

実は、高橋文哉さんに限らず人気モデルが急に登場しなくなることがよくあるそうで、特に卒業した理由は発表しないことも珍しくありません。

ファンとしては正式に発表してほしいですし、卒業イベントが開催されないのも不満に感じているそうです。

ファンの予想としては、「仮面ライダーで忙しくなったので自然と卒業した」とされていますが、他のファッション誌に登場していますし、多忙だけが理由ではなさそうです。

できれば、円満に卒業していてほしいですよね・・・

『仮面ライダーゼロワン』が放送スタートしたのは2019年9月で、時期的に『Popteen』に登場しなくなったのと一致します。

2020年8月に『仮面ライダーゼロワン』が終了してからも『Popteen』に登場していないので、卒業したというのが濃厚ですね。

高橋文哉の現在の活動や経歴を確認!

高橋文哉さんは2017年開催の「男子高校生ミスターコンテスト」にてグランプリを獲得し、華々しく芸能界デビューを果たしました。

バラエティ番組「得する非人損する人」ではウル得マンに勝利し、料理の腕前を披露したりと多才な面を持ち合わせています。

趣味はダーツとボーリング、特技はフレンチ料理という、なかなかのハイスペック。

もともと料理人になろうとしていましたが、俳優を志望して芸能界入りを決意したようですね。

かなりのイケメンで、抜群の演技力、さらにはプロ並みの料理の腕前となると、女性がほっとくわけないですよね。

しかし、恋愛スキャンダルはいまのところゼロなので、今は仕事に忙しい時期なのかもしれません。

高橋文哉さんは、「仮面ライダーゼロワン」が放送終了してからも、俳優として多忙な日々を送っています。

「先生を消す方程式。」の怪演で注目を集め、2021年春ドラマ「着飾る恋には理由があって」にも出演しています。

高橋文哉さんが演じているのは、「乃木坂46」の山下美月さん演じる先輩社員・茅野七海に恋する新入社員・秋葉亮役です。

秋葉亮は、川口春菜さん演じる主人公・真柴くるみの勤務先であるインテリアメーカー「el Arco Iris(エル・アルコ・イリス)」の新入社員。

仕事への熱意はありますが半人前な茅野の本心を見破り、だんだん接近していく役です。

「Paravi」のオリジナルストーリー「着飾らない恋には理由があって」で、2人のオフィスラブがサブストーリーとして描かれています。

「新入社員の秋葉亮という役は、部署でも一番年下で、僕は三兄弟の末っ子なので演じていて自分と重なる部分があると感じています。
“令和の新人”と呼ばれているので、先輩社員の方々との演技では距離感などを意識して演じています。ルームシェアメンバーのラブストーリー、オフィスを舞台にしたラブストーリーと、いろいろな楽しみ方ができる作品ですので、さまざまな『キュン』をお届けして、幅広い世代の方々に楽しんでいただければと思います」
マイナビニュースより引用

これからの活躍も楽しみですね!

まとめ

今回は、高橋文哉さんがpopteenを辞めた理由について、紹介しました。

正式にpopteenを辞めたという発表はなかったのですが、2019年から紙面に登場していないようです。

卒業理由については明らかになっていませんが、仮面ライダーゼロワンへの出演により、多忙になったことがあげられます。

これからも俳優として、ますます活躍していってほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク