清原果耶

清原果耶の学歴は?偏差値60の大谷高校卒業で頭いい!出身中学は大阪のどこ?

清原果耶さんといえば、ドラマや映画、CMと引っ張りだこの売れっ子女優ですよね。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」のヒロインを務めることでも話題になっており、今から放送が待ち遠しいですね!

そんな清原果耶さんですが、どのような学生時代を送ってきたのかが気になりますよね。

今回は、清原果耶さんの学歴について、調査しました!ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


清原果耶の学歴まとめ!出身の小学校・中学校は?

大阪府出身の清原果耶さんは、「みつや・みどり幼稚園」に通っていました。

この幼稚園は英語教育に力を入れているそうで、外国人講師が直接ネイティブな発音を指導してくれたそうです。

清原果耶さんは得意科目に英語をあげているので、このときの教育が良い影響を与えているのでしょう。

昔から歌やダンスが大好きだった清原果耶さん。

大阪市立三津屋小学校に進学してからは、クラシックバレエやミュージカルを習っていたそうです。

クラシックバレエについては当初興味がなく、友人の影響で空手をやろうとしていたのですが、なぜか両親がバレエ教室に連れて行ったそうです。

兵庫県西宮市にある有名なミュージカルスクール「劇団Youth Theatre Japan」では、歌やジャズダンスを習っていました。

もともとperfumeの大ファンで、歌って踊れるようになりたいと思ったのがきっかけでした。

芸能界に憧れを抱き始めたのは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」をみて、堀北真希さんに憧れたことがきっかけだったそうです。

また、映画「横道世之介」の吉高由里子さんの演技に衝撃をうけて、「女優になりたい」と思い始めます。

小学校卒業後は、美津島中学校に進学しています。

清原果耶の出身中学は大阪のどこ?大谷中学校との噂も!

清原果耶さんの出身中学は、中高一貫校の大谷中学校という噂もありました。

しかし、清原果耶さんがブログで卒業式の写真をアップしていた日付から、大谷中学校の可能性はかなり低いとされています。

私、清原果耶は中学校を卒業致しました。私の人生の中で1番濃い3年間だったことは間違いない。

中1で事務所に入り、中2で「あさが来た」や「精霊の守り人」に出演させて頂き、お芝居の魅力に圧倒されニコラモデルとしての活動を始め、中3で「3月のライオン」や「死幣」をはじめとする色々な現場に入らせて頂き沢山の事を学んで、沢山の事を吸収出来た3年間でした。

清原香耶公式ブログより引用

美津島中学校の卒業式がブログの日付とおなじ3月17日で、大谷中学校の卒業式は、3月18日だったということで、出身小学校からも、「美津島中学校」の可能性が高いですね。

中学時代は茶道部に入部していたそうで、その理由は、週2回の活動回数だったからだそうです。

ミュージカルスクールをどうしても続けていきたかったので、スケジュールの調整が効いて活動回数が少ない部活を選んだ陽ですね。

また、清原果耶さんは中学1年生のときに、「アミューズ」主催のオーディション『アミューズオーディションフェス2014』に応募しています。

そして、応募総数32000人の中から、見事グランプリに輝きます

オーディションでは、ミュージカル『アニー』の主題歌である「トゥモロー」や「グッド・タイム」を英語で歌ったそうですよ。

優勝賞金300万円を獲得し、いきなり三井不動産リフォームやアステラス製薬のCMに出演しました。

そして、同年9月に出演したNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で、女優デビューを果たします。

また、中学2年生のときはニコラモデルとしても活動をスタートし、毎週末大阪から東京に新幹線で向かう生活をしていたそうです。

清原果耶さんといえばニコラの人気モデルでしたが、おなじニコモの野々村香音さんと仲が悪い、という噂がありました。

「清原果耶のムービー事件」として今でも噂されているのですが、野々村香音さんを無視して悲しませた、という内容なんです。

しかし、こちらは勘違いで、2人が仲が悪いというのはガセネタのようです。

ニコラで『私服&小物プレゼントfestival』という企画があり、清原果耶さんが撮影者になってビデオカメラをまわしていました。

そのとき、久間田琳加さんと野々村香音さんにインタビューをしたのですが、久間田琳加さんにだけ話をふって、野々村香音さんを無視していたように見えたのです。

この動画は削除されているため確認はできませんが、野々村香音さんは無視されたことによって、その場を立ち去ったとまで言われています。

しかし、それからもちょくちょく『nicola』の動画に出てきた2人ですが、とても仲が良さそうです。


たまたま動画では仲が悪そうに見えてしまったかもしれませんし、編集の都合でカットされた可能性もありますよね。

清原果耶の出身高校は偏差値60の大谷高校?頭がいいと話題に!

清原果耶さんは高校に入学すると同時に、上京しています。

そのため、大阪府にある私立大谷高校に進学したという噂は、ガセネタでしょう。

清原果耶さんの姉・りおさんが「大谷高校」出身という情報があるので、そのことから、清原果耶さんも大谷高校に通っていたのでは、と言われるようになったようですね

清原果耶さんは英語が得意だといいますし、きっと頭もいいので私立の高校にも進学できたでしょう。

清原果耶さんは東京のどこの高校に通っていたかが定かではありませんが、学業と芸能活動を両立できる高校と言われています。

清原果耶さんのブログには、「高校を卒業する実感がない」と書かれていたそうで、ということは通信制の高校という可能性もありますよね。

清原果耶さんの高校名がまったく情報がないことから、高校には通わず高等学校卒業程度認定試験を受けたのでは?という噂もありました。

しかし、前述したように清原果耶さんはブログで高校を卒業することを明かしていますし、高校に入学したのは間違いないでしょう。

高校時代の清原果耶さんはとにかく大忙しで、出演したドラマは7作品、映画は5作品にものぼります。

2018年7月に放送されたドラマ『透明なゆりかご』では初主演を務め、その演技力に注目が集まりました。

映画『ちはやふる-結び-』に出演した際は、「主演の広瀬すずさんよりも可愛い子がいる!」とまで言われていたんです。

さらにはニコラを卒業して、『SEVEVTEEN』の専属モデルとなり、モデル業も継続しています。

『大塚製薬オロナミンCドリンク』のCMで『365歩のマーチ』を歌い、「あの美少女は誰?」と知名度を高めました。

そして、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」では、広瀬すずさんの妹役を熱演し、その圧倒的な存在感から、「次期朝ドラヒロインに!」と大きな話題になります。

その声をうけてか、本当に「おかえりモネ」のヒロインに抜擢されたのですから、すごいことですよね!

このように、高校時代は超多忙だったため、芸能人御用達の日出高校か、クラーク記念国際高等学校(通信制)あたりに通っていた可能性が高そうです。

そして現在、清原果耶さんは大学へは進学せず、芸能活動に専念しています。

2020年にエランドール賞を受賞した際に、清原果耶さん自身が「大学へは進学しなかった」と明かしていました。

まとめ

今回は、清原果耶さんの学歴について、紹介しました。

地元近くの三津屋小学校⇒美津島中学校卒業後、本格的に芸能活動をするために上京してきた清原果耶さん。

高校名は明かされていませんが、芸能活動を両立できる通信制の学校に通っていた可能性はありそうですね。

今後、ますますの活躍を応援したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク