南沙良

南沙良の学歴・偏差値を確認!堀越高校卒業後の大学は?出身中学も調べてみた!

「ニコモ」として華々しくデビューし、現在は女優としても大活躍中の南沙良さん。

幼少期から「女優になりたい」と思っていたそうで、若干18歳の若さながら、すでに映画にCM、ドラマと引っ張りだこの女優さんです。

そんな南沙良さんですが、どのような学生時代を過ごしてきたのかが気になりますよね。

今回は、南沙良さんの学歴について、調査しました!ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


南沙良の出身中学を確認!

南沙良さんは、東京都にある私立の「聖ドミニコ学園小学校」出身です。

この小学校はキリスト系の学校で、幼稚園から高校まで一貫校となっており、同じ敷地内にあります。

小学校まで男女共学なのですが、中学・高校は女子校となるようですね。

幼いころから女優に憧れていた南沙良さん。しかし、明確なきっかけは特になく、リスやインコになりきったり、「自分以外の何かになる」ことが好きだったそうです。

小学生のころはクラスの中心的な女子に憧れていて、その子になるために「ごっこ遊び」もしていたそうですよ。

南沙良さんは家族の影響もあって、モンスター映画や怪獣映画を観て育ったため、映画に出てくるような「大きい生物」が好きだそうです。

小学6年生とのきに、叔父さんが「第18回nicolaモデルオーディション」を勧めてきたため、思い切って応募します。

そこで見事グランプリを獲得し、ニコラモデルとしてデビューします。

その後、神奈川県川崎市立麻生中学校に進学した南沙良さん。

当初は別の中学校に入学していたのですが、転校して同校を卒業しています。中学時代は美術部に所属していたそうです。

中学時代も3年間ずっとニコモとして活動を続け、中学3年生の2017年には、映画「幼な子われらに生まれ」で見事女優デビューを果たします。

「本当に右も左も分からない状態だったのですが、そんな中で皆さんが支えてくださったりアドバイスをくださったりして、すごく恵まれているなと思いました」
CINEMA NEWSより引用

南沙良さんはこの作品の演技が評価され、「第60回ブルーリボン賞」にノミネートされています。

そして、同年には「レベッカ」の「恋に堕ちたら」のミュージックビデオに出演しました。

中学卒業前の2018年2月には、ついに雑誌「nicola」で初表紙を飾っています。

南沙良さんにとって中学校時代は、女優やファッションモデルとして、飛躍の期間となりました。

南沙良の出身高校は偏差値は38の堀越高等学校?

南沙良さんは、出身高校を明らかにしていません。

噂によると、日出高校か、堀越高校が濃厚のようです

どちらも芸能人御用達の学校で、芸能コースがあるため、芸能活動との両立がしやすいと言われています。

南沙良さんが所属している芸能事務所「レプロエンタテイメント」は、堀越高校や日出高校の芸能コースに進学している率が高いのです。

「レプロエンタテイメント」所属の福地桃子さんや久間田琳花さんは、他校出身ですが、小学校から和光学園系列だったので、例外といえますね。

はっきりとどこの学校に通っていたかはわかりませんでしたが、中学時代から芸能活動をしていた南沙良さんが、日出高校か堀越高校に進学した可能性はかなり高そうですね。

また、南沙良さんは過去にインタビューで、「高校生だけど、制服を普段着ることがない」と話していました。

日出高校の場合は通信制もあるので、この発言からも、かなり有力な候補だといえます。

高校1年生の2018年には、映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で映画初主演をつとめています。

このとき演じたのが、「吃音症で上手く言葉を話すことができない女子校生」というかなり難しい役でした。

オーディションを受ける前に、原作の漫画を読んで勉強し、「絶対に主演を勝ち取りたい」と思ったそうです。

この作品に出演したことで、南沙良さんは自身のコンプレックスへの向き合い方が変わったといいます。

このときの演技が評価され、「第43回報知映画賞新人賞」「第33回高崎映画祭最優秀賞新人女優賞」「第61回ブルーリボン賞新人賞」「第28回日本映画批評家大賞新人女優賞」と、名だたる賞を総なめにしています。

また、この年に出演した江崎グリコ「ポッキー」のCMで注目を集め、一気いに知名度が高まります。

初のCM出演だったということで、かなり緊張した南沙良さん。

あまり寝れなかったそうですが、共演者のみなさんが気さくに話しかけてくれたそうで、自然体で演じることができたといいます。

南沙良の学歴を確認!高校卒業後は大学に進学した?

南沙良さんはストレートに進学していれば、2021年3月で高校を卒業する歳になります。

しかし、過去に大学進学を考えているような発言はなく、高校卒業後は芸能活動に専念していると思われます。

高校時代から本格的に女優として活動を始めた南沙良さん。

2019年1月にはドラマ「ココア」でドラマ初出演および初主演を果たしています。

この年に「nicola」の専属モデルを卒業し、以降は女優一本で活動していくようですね。

南さんが高校2年生のときには、映画「居眠り磐音」で時代劇にも初挑戦しています。

今後の目標として、南沙良さんは一つの型にはまらない、さまざまな表現ができる女優になることが目標だそうです。

まとめ

今回は、南沙良さんの学歴について、紹介しました。

小学6年生でニコラモデルとしてデビューし、それ以降はモデル・女優として活動を続けていた南沙良さん。

通っていた高校は明らかになっていませんが、芸能活動と両立できる日出高校か、堀越高校という説が濃厚のようです。

今後、女優としての活躍が楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク