亀梨和也

亀梨和也は演技下手!歌上手いけど鼻声?経歴や演技力の評価を確認!

KAT-TUNとして活動しアイドルだけでなく俳優やキャスターとしても幅広く活躍している亀梨和也さん。

ドラマにも数多く出演している亀梨和也さんですが、その演技力はどうなんでしょうか?また歌が上手いと言われているようですが実際のところは?

今回は亀梨和也さんの演技力や歌唱力について調査していきます。

経歴も確認したいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

亀梨和也は演技下手?演技力の評価は?世間の声や評判を徹底調査

亀梨和也さんの演技はジャニーズ事務所の先輩である木村拓哉さんに似ていると評されることが多いようです。

つまり「何を演じても亀梨和也さんは亀梨和也さん」ということのようです。

世間の声でもこのような声がありました。

仕草や喋り方をあこがれの先輩である木村拓哉さんの演技を真似ていた時期があったのは確かなようですね。

では亀梨和也さんの演技の評価について世間の声を確認していきましょう。

演技が下手だという意見も数多くありました。

やはり、どれも同じような演技と思ってしまう人が多いようでした。

亀梨和也さんのイメージが「かっこいい」ということもあり見る人によっては「かっこつけ」でいつも同じような役というように見えていたのでしょうね。

 

しかし亀梨和也さんの演技力については賛否が分かれているようです。

ルックスがかっこいいのでカッコつけた役というふうに見られがちだった亀梨和也さんですが、「妖怪人間ベム」での妖怪役や「セカンド・ラブ」や「ボク、運命の人です。」などの恋愛ドラマでも見事に演じ分けています。

経験を積んで色々なキャラクターを演じられるようになったのでしょうね。

そして亀梨和也さんの演技は最近では高評価が多いようです。

https://twitter.com/Ayk_l84/status/1399012436351455239?s=20

特に2021年1月期のドラマ『レッドアイズ監視捜査班』での演技が高評価でした。

亀梨和也さんは真面目に努力を続けられているので年々演技の評価が上がっているのかもしれませんね。

これからもっと演技力の評価が上がっていくでしょうね。

亀梨和也は歌上手いけど鼻声との声も!世間の声や評判を調査

演技は歳を重ねるにつれて上手くなっていると評価されている亀梨和也さんですが、歌についてはどうなんでしょうか?

こちらも世間の声や評判を確認していきましょう。

亀梨和也さんの歌が上手いと言う声が数多くありました。

ダンスだけでなく歌も上手いようですね。

実際にライブで歌っている動画がこちらです。

個人的にもきれいな声をされていて上手いと思いました。一部のファンの間ではこちらも歌がうまいことで知られている堂本剛さんや大野智さんよりも上手いとまで言われているようです。

また竹内まりあさんの「カムフラージュ」を歌っている動画がありました。

やはり歌が上手いのは間違いないようです。

亀梨和也さんはジャニーズの歌が上手いランキングでも上位にランキングされることが多いようです。

音程も外れていないし歌声も綺麗でとても色気があって素敵ですよね。

女性の歌をこれだけきれいな声で伸びやかに歌えるということはかなり歌がうまいのは間違いないようですね。

歌が下手という評判もほとんど確認できませんでした。

2021年5月に「TheCovers」に出演した際には風邪気味だったのか鼻声で「Someday for Someday」を歌唱したようです。

残念ながらその時の動画は見つかりませんでしたが、それもファンには好評だったようです。

鼻声でも歌の上手さに変化はなかったようですね。

亀梨和也の経歴をまとめてみた!

亀梨和也さんの経歴をまとめてみました。

1998年亀梨和也さんが中学一年のときに親戚が知らないうちに履歴書を送り、NHKで行われたオーディションに合格しジャニーズ事務所に入所。

1999年『3年B組金八先生 第5シーリーズ』で俳優としてデビュー。

当時の画像がこちらです。

まだ垢抜けてない印象ですがイケメンの素質が十分にありますよね。

2001年4月 KAT-TUN結成。

結成時15歳の画像がこちらです。

2年でかなり垢抜けてかっこよくなりましたよね。

2005年1月のドラマ『ごくせん』第2Season』でメインの生徒役として出演し、赤西仁さんとともにブレークしました。

同年10月にはドラマ『野ブタ。をプロデュース』に出演し山下智久さんと期間限定のユニット「修二と彰」として『青春アミーゴ』を発売しミリオンセラーとなる大ヒットをしました。

2006年3月にKAT-TUNとして『Real Face』でCDデビュー。

中心メンバーとして活躍。メンバーの脱退を繰り返し現在は上田竜也さん・中丸雄一さんの3人で活動しています。

その後は2006年からは毎年のようにドラマ『サプリ』や『たったひとつの恋』『1ポンドの福音』『妖怪人間ベム』『セカンド・ラブ』などで主演を務めています。

2010年からは『Going!Sport&News』でスポーツキャスターとしても活躍しています。

リトルリーグで積んだ経験を活かしベースボールスペシャルサポーターに就任していました。

2013年には映画『俺俺』で単独初主演を果たしました。

2017年にはドラマ『ボク、運命の人です』で主演を務め山下智久さんと「修二と彰」以来となるユニット「亀と山P」を結成しました。

その後も毎年のように

ドラマで主演と務め着実に俳優としてのキャリアを重ねています。

2021年9月にはNHKドラマ『正義の天秤』でも主演を務めます。

医師から転身した天才的な推理力を持つ弁護士の役です。

亀梨和也さんの経歴をまとめてみると、幅広い役柄を演じられていまることがわかりました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は亀梨和也さんの演技力と歌唱力について徹底調査しました。

亀梨和也さんは以前はいつも同じような演技をしていると言われることが多かったようですが、最近では幅広い役柄に挑戦し見事に演じ分けていて演技がうまいと評価されていることがわかりました。

歌唱力は以前からとても歌が上手い言われていました。

今後も亀梨和也さんの活躍を応援していきます。

最後までご覧下さりありがとうございました。

 

スポンサーリンク