北川景子

北川景子は演技下手すぎる?棒読みとの声も!経歴や芸能界入りのきっかけも確認

男女ともに人気の高い女優である北川景子さん。

その圧倒的な美貌だけでなく、ドラマや映画、CMなど引っ張りだこの北川景子さんですが、その演技力については賛否両論あるようです。

今回は、北川景子さんの演技力について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

北川景子の演技力を確認!世間の声や評判も調査(動画)

北川景子さんはデビュー当時から「演技がイマイチ」といわれており、現在もしばしばその演技力に疑問を呈されています。

現在絶賛公開中の『ファーストラヴ』では、中村倫也さんや芳根京子さんら、演技力に定評がある役者が多く出演しているため、余計に北川景
子さんの演技力の低さが際立ってしまう、という意見もあるほどです。

北川景子さんは少々演技が硬い印象があり、わざとらしく見えてしまうんですよね。

女優デビューしたのが2003年の「美少女戦士セーラームーン」ですから、キャリアとしてはもう20年近くになるのですが・・・

やはり世間でも北川景子さんの演技は下手、という認識があるようですね。

もちろん、北川景子さんの演技を賞賛する声もあります!

北川景子さんは、2018年に公開された『スマホを落としただけなのに』で主演をつとめています。

「数々のドラマ・映画経験を経て、北川景子の演技は明らかにうまくなっています。観客の中には09年『ブザー・ビート(〜崖っぷちのヒーロ
ー〜、フジ系)』の頃のような、まだ拙い演技だった頃の北川のイメージを持ったまま観た人もいるかもしれませんが、いい意味で裏切られたと思います。今作では、険しい表情をしたり、シリアスな雰囲気を出したりするのが特に冴えている。実写化で物議を醸した劇場版『約束のネ
バーランド』での演技も評価されています。単なる美人女優ではなく、演技派としての道を順調に走っているではないでしょうか」
映画.comより引用

たしかに過去の作品と比較すると、演技力がついたように思えますね。

北川景子さんは女優デビューしてからほぼ毎年のようにドラマに出演していますし、どれも主演クラスです。

演技が下手という意見がありながらも、その存在感や好感度の高さで起用されているのかもしれません。

北川景子の歴代彼氏8人時系列でまとめてみた!元カレは俳優の細田善彦?DAIGOとの馴れ初めも確認!産後も変わらない姿でファンを魅了し2021年4月放送スタートのTBSの金曜ドラマ『リコカツ」に主演が決定している北川景子さん。 男性から...
北川景子の家族構成がすごい!父親は三菱重工役員で兄弟は画家?祖父は医者との噂も!北川景子さんは美しいルックスで人気の女優です。 北川景子さんは昨年9月に長女を出産。 今年は初節句で娘のために紙製のひな人形の段飾り...

北川景子は演技下手すぎる?棒読みとの声も!世間の評判も調査

北川景子さんは2008年に出演した「太陽と海の教室」でその演技を酷評されてしまったり、2009年に出演した山下智久さん主演のドラマ「ブザ
ー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」でも演技が下手といわれています。

女性のなりたい顔ランキング1位に輝くほどの美人な北川景子さんですが、ルックスしか評価されない時期が続いていたようです。

2011年に主演をつとめた「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」では、北川景子さんのやる気が空回りしている、という意見もありました。

そのため、脚本にも批判が集中するほどでだったんですね。女優として奮闘する北川景子さんのやる気が、変に力が入った演技につながってしまったのかもしれません。

また、2017年に放送された「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」でも、その演技力が酷評されていました。

北川景子さんは病院に勤めている役で、入院してきた患者とともに恐怖体験をするというストーリーでした。

このドラマでは北川景子さんの滑舌の悪さを指摘され、怖いシーンなのにセリフが棒読みとまで言われていました。

ホラーやサスペンスは緊張感走る演技力が求められるため、余計に目立ってしまったのかもしれません。

叫んだり目を見開くシーンでは、北川景子さんの演技がとてもわざとらしく見えてしまったようです。

しかし、北川景子さんの演技の評価が高い作品もあります。

謎解きはディナーのあとで」では、お嬢様役を演じた北川景子さん。

表情の演技や、そもそもお嬢様という設定がとても似合っているとの声がありました。

https://twitter.com/arpppppp03/status/1359860747010928642?s=20

櫻井翔さんら、ほかキャストとのバランスもよく、映画やスペシャル番組が放送されるほどの人気シリーズとなりました。

北川景子さんの場合は、ハマり役があればしっかりと演技力を発揮できるのかもしれませんね。

そして、北川景子さんの新しい顔が見れたドラマ「家売るオンナ」の三軒屋万智役もあたり役でしたね。


過去に「セリフが棒読み」と酷評されていたのを逆手にとり、無表情で機械的な口調のセリフが多く、怒鳴りちらしながら「Go!」と叫ぶ姿は大きな反響がありました。

ただ、「義母と娘のブルース」の綾瀬はるかさんや、「家政婦のミタ」の松嶋菜々子さんが同じような無表情の役を演じていましたが、こちらも評価が高いんですよね。

初めは無表情で抑揚のない話し方にかなり違和感がありますが、だんだんと癖になる演技ということなんでしょうね。

北川景子の経歴や芸能界入りのきっかけも確認!

神戸出身の北川景子さんは、高校2年生のときにモデル事務所・ノイエにスカウトされます。

北川景子さんはもともと祖父の影響で医者を目指していましたが、思ったように成績が伸びず悩んでいました。

両親は気分転換のために、と芸能界入りを許可してくれたそうです。

そして、2003年に「Seventeen」のオーディションに合格し、専属モデルとしてデビューを果たします。

と同時に、ドラマ「美少女戦士セーラームーン」の 火野レイ役で女優デビューも果たしました。

北川景子さんはそれまで芸能界に興味もなく、演技も未経験のど素人でした。

まったくの未経験からいきなりモデルや女優として活躍しているのですから、そこは北川景子さんの才能なんでしょうね。

その後、2006年5月13日公開の『間宮兄弟』で映画初出演となり、ハリウッド映画の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にもカメオ出演しています。

オーディションを勝ち抜き、当時まだ無名女優であった北川景子さんが大抜擢されたことで、かなりの注目を集めました。

2007年にはドラマ『モップガール』で連続ドラマ初主演を果たし、2013年11月に公開された映画『ルームメイト』では多重人格者の主人公役を演じていました。

2015年7月には『探偵の探偵』で主演をつとめ、本格的なアクションシーンを演じるにあたりキックボシングも習得しています。

こうして振り返っていくと、かなりの作品に出演しているだけでなく、デビュー間もないときから重要な役を演じているんですよね。

演技力について酷評されているのは本人も知っているでしょうから、努力で潜り抜けてきたのでしょう。

演技がだんだんとうまくなっているという意見もありますから、今後の飛躍が楽しみですよね。

まとめ

今回は、北川景子さんの演技力について調査しました。

デビュー当初からその演技力は酷評されているようで、最近の作品でも「演技が下手」と言われているようです。

しかし、はまり役だとかなり評価が高いので、役によってはその演技力を発揮できているようです!

今後も女優としてたくさん活躍していってほしいですね!最後までご覧頂ありがとうございました。

北川景子の歴代彼氏8人時系列でまとめてみた!元カレは俳優の細田善彦?DAIGOとの馴れ初めも確認!産後も変わらない姿でファンを魅了し2021年4月放送スタートのTBSの金曜ドラマ『リコカツ」に主演が決定している北川景子さん。 男性から...
北川景子の家族構成がすごい!父親は三菱重工役員で兄弟は画家?祖父は医者との噂も!北川景子さんは美しいルックスで人気の女優です。 北川景子さんは昨年9月に長女を出産。 今年は初節句で娘のために紙製のひな人形の段飾り...

 

スポンサーリンク